MENU

特徴

銅の熱伝導の良さを生かした アイスクリームスプーンです いつでもアイスクリームを 食べごろ でいただけます 冷蔵庫から出したばかりのカップアイスの表面は とても硬くて上手にすくいとることができません このスプーンがあればアイスが溶けるまで待つ必要はありません 手の平全体でしっかりと馴染み 手に収まりやすいサイズにデザインされており 包み込むように持つことによってカチカチに凍ったアイスクリームを 手の平から伝わる体温で溶かしながらすくいだすことができます アイスクリームのなめらかな食感を損なわないように スプーンの先端は平で さらにカーブをなめらかに調節して 口離れがよく すくいとったアイスクリームをなめらかに心地よく口に運ぶことができます 銅製品を毎日使用することで 体に必要な銅を無理なく自然に摂取できます 銅イオンの抗菌作用により 銅製品を衛生的に保ちます 規格/スクエア/シルバー スクエア/ゴールド 材質/スクエア/シルバー ラウンド/シルバー:銅 銀メッキ ラウンド/ゴールド:銅 金メッキ 全長約11CM 商品重量 約25G 日本製 新潟県燕市

価格 1,652円(送料別)
ショップ 雑貨屋 ココウキ
レビュー 件数5件(評価4.4)
評価

「雑貨屋 ココウキ」さんが販売。レビューがまだまだ少ないですが、評価も高くとても安心して買える一品ですね。

特徴

新光金属さんの製品には このほかにもさまざまな純銅製カップや調理器具 職人さんが一つ一つ目切りをした手づくりのおろし金 鎚目の風流な水割り用の酒器 そして古来より愛され続けてきた 焼付仕上げの風合い活きる銅製茶道具などもございます 上の写真から新光金属さんの製品一覧にお進み頂けますので 銅器をお探しの方は 宜しければご覧下さい 15CM 寸法 直径162 高さ82 MM 箱サイズ W167 D170 H85 材質:純銅 仕上げ:おろし部 ボウル内側 - 錫めっき 容量 1.2L 製造 日本製 新潟県燕市 グッドデザイン賞を受賞した 伝統銅器の老舗 新光堂の製品です おろし部分などの写真には手づくりおろし器 12CMを使用しております ひとつひとつ鎚とたがねで穿たれた目立ては 機械で空けた穴とは違い 大根やニンジンに筋ができません 加えて目立ての方向に工夫が凝らされていて どんな方向からでも手早く 繊維を損なわずに具材をおろすことができます そしておろしながらにして サイドの穴から受け皿へと流れおち 作業性を向上 おろし部分を取り外せばそのまま調理ができ 他の容器への移し替えは不要です おろし金としてお使いにならないときは 抗菌性にたいへん優れた純銅製のボウルとしてもお使いいただけます 大根おろしもふわっと仕上がり 今までの大根おろしは一体何だったのだろう と思ってしまうかもしれません 鮮度と清潔が命の料理にとって おろし金は実に縁の下の力持ちです そしてボウル部分はレトロで風流な鎚目仕上げ そのまま配膳するだけで テーブルがおしゃれに引き締まります ボウル部分がステンレス鋼製の純銅おろし器 ステンレスもご用意致しております どうぞ合わせてご覧下さい 燕で昭和34年からこの道一筋 新光金属株式会社 金属加工の地 燕にあって その伝統に重ねるさらなる研鑽 最新技術の導入 美しいデザインの追及に日 邁進し の素晴らしい銅器を世に送り出してきた新光金属さん その銅器の優れた造形性や配色 食のプロをして選ばしめるその機能性は国内外に評価が高く コメダ 上島 数多くのバーや洋食店が新光さんの銅器を採用しているのは 知る人ぞ知るお店の味の秘訣です くらしの道具にこそ 本物を 昭和34年の創業より貫き続けているその精神は 日本のものづくりを根底から支えるにふさわしい まさに いぶし銅 の輝きをたたえています 古くなるほど味が出る だから常に新しい 本物の銅器の使い心地を ぜひご堪能下さい お確かめ頂きたいこととお願い 決して電子レンジで温めたり 火にかけたりしないで下さい 銅はたいへん熱伝導率の良い素材ですので 熱いものを注ぐ時には十分お気をつけてご利用下さい 長期間ご使用いただくにつれ ゆっくりと銅部分の色合いや艶が変化してゆきます これも純銅製ならではの味わいとお考え頂き 末永くお使い頂ければ心より幸いでございます おろし金からはちょっと脱線する部分もありますが 大根おろしについてまとめてみました 大根おろしと和食 あの謎めいた好相性の正体 春夏秋冬のさまざまな季節料理 山菜や茸の天ぷら 揚げ出汁豆腐に サバやサンマの塩焼きなど 大根おろしに合う料理を改めて数え上げていくと 油を活かした料理が実に多いことに改めて驚きます もちろん郷土料理やレシピによっては お味噌汁やお漬物のような油気のないものに和え 大根の果実味と甘みで塩気とのバランスをとり 味を裏打ちするといった爽やかな使い方もあります それにしても どうして大根おろしはこれほど多くの料理の要になっているのでしょうか それには 大根の代表的な成分であるアミラーゼとラファサチン ビタミンCが大きく関わっています 有名なようで あまり知られていない ちょっとビタミンCの名は聞き飽きた感もおありかもしれませんが なかなかどうして 上手に付き合うのが難しい成分でもあるのです まずビタミンCには ミネラル分や鉄分 カルシウムなどの吸収を手助けする作用があります スポーツ雑誌やトレーニング論のコラムで 肉類や魚類といっしょに ビタミンCとビタミンBを採ることが薦められている理由ですが もちろん筋肉や骨に関わるものですから 幼年 老年を問わず 健康な体を支えるヘルシーな知識でもあります そして難しいのは このビタミンCが熱に弱く 水溶性ビタミンであるという二つの点 たしかに大根は豊富なビタミンCを有してはいるものの 例えば煮物やおでんなどでは 加熱によって約70%ほどが壊れ 有効なかたちで残るビタミンCは30%ほどだそうです そうはいっても 大根には火を通すことで甘くなるという素晴らしい特長もありますので もう一つの ビタミンCが水溶性である という点に移りますと 目に見えるかたちでは お皿に盛り付けた大根おろしの小山のほうではなく おろした際に流れ出てしまう汁のほうにほとんどのビタミンCが含まれているということです この点に関しては プラスチック製のすりおろし器は本当にお勧めできません 刃が鈍くなるのも早いうえに 細胞を切るだけの硬さが足りず どうしても味気ない大根おろしになってしまいがちなのです この汁に関連して ピンとこないアミラーゼ さらに聞き覚えのないラファサチン 良い大根おろしを舌のうえに乗せると ほのかな辛みを追って雪解け水のような甘みがじーんと染みわたりますが あの辛みの正体がラファサチン 甘みを引き出している成分がアミラーゼとジアスターゼです しばしば大根おろしと焼き魚 特にサンマの塩焼きとの食べ合わせについて 発ガン性が高くなる といった記事や噂に出くわすことがありますが これは結論から言うと 誤謬であるばかりか まるで逆です 辛み成分であるこのラファサチンこそが 発がん抑制作用と抗菌力を持っているため むしろ大根おろし無しで焼き魚を食べるということは 発がん性のある焦げ部分をそのまま食べてしまっているということ なおかつこのラファサチンは 大根の細胞のなかに含まれるグルコラファサチンが細胞の外へでて アミラーゼなどの酵素と反応することでようやく生成されるため 単純に切ったり潰したりするだけでは得られないという難物です おいしいお蕎麦屋さんが出してくれる あの強烈に辛い大根おろしをなかなか家では再現できないのは 大根の選び方はもとより こうした知識と道具の違いによるところも大きいのです それで結局 手づくりで銅製のおろし器はどうしていいの 上記をまとめますと おいしい大根おろしの条件とは 切った細胞から出るうまみ成分が汁に溶け込んでいることと その汁をふっくらと含んでまとまること 繊維を潰さずに細胞を効率よく切る そのためには金属の硬さと 目立ての不規則さが肝心になります 目立てが不規則といっても 写真の通り 遠目には整然とした美しい列に見えるのですが よくよく間近で見てみると さすがは人の手が起こしたもの 掻き起こした半三角錐のひとつひとつが よく似た兄弟ほどの微妙な違いを持っています 機械打ちでは高さも幅も正確すぎて 素材の同じところを擦ってしまいがちなため 往復するたびに刃の当たらない部分が潰れ そこから水分が逃げてしまいます そしてステンレスは硬すぎて機械でしか量産できず アルミでは身体によい微量金属効果が望めません 人の手にかなうほどよい硬さをもち なおかつ抗菌力や 塩素を分解するイオン作用をもつ銅こそ おろし金にはうってつけの金属なのです 辛いだいこん 辛くないだいこん 何だか長くなってしまいましたが せっかくなので 最後に大根の見分け方についてすこしだけ 大根からびょんびょんと生えているあのヒゲ根 あのヒゲの生え方で その大根が辛いか辛くないかが分かるというお話をご存知でしょうか ヒゲが縦の列をつくって まっすぐに生えているものは辛みが少なく ヒゲが螺旋状にぐるぐる生えているものは なんでもヒゲが斜めに生えている大根は 地中で色 と苦労をして ぐねぐねと体を曲げながら育ったから もうすこしドライな言い方をしますと 捻じれた大根のほうが細胞が密になる傾向があり その細胞の列や筋が斜めになっているので すりおろすときに細胞壁を切りやすいのでしょう 直売場や道の駅で売っている大根は ヒゲ根がそのままで分かり易いことが多いのですが スーパーや百貨店の大根はヒゲが切られてつんつるてん ちょっと分かりづらいかもしれません そのときは ヒゲの生えていた穴がどんな配置をしているか ぜひお確かめ下さい 辛い大根おろしが苦手な方は ヒゲ穴がまっすぐに並んだ青首大根を 涙がでるほど辛い大根おろしが食べたい という方は できるだけヒゲ穴が捻じれた辛子大根を選んで それを切れ味の良いおろし器で卸してみて下さい ここまでお読みになって下さった方 ありがとうございました 新光金属さんのおろし金をお選び下さる方にも 別のおろし器をお探しになる方にも この項が少しでもお役に立てたなら幸いです 新光金属さんのおろし金一覧は こちらをタップしてご覧下さい 日本の手仕事雑貨 ココショク トップページへ

価格 10,800円(送料込)
ショップ ココショク 日本の手仕事雑貨
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「ココショク 日本の手仕事雑貨」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

銅は熱伝導が非常に良く 一か所に熱が留まりません 焼きムラがおきづらいだけでなく 銅板に蓄熱された熱で玉子を調理するためフワッとした玉子料理ができます

価格 5,930円(送料込)
ショップ ライフシステム
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「ライフシステム」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

熱伝導性に優れているため 銅カップを使用して冷たい飲み物を飲むと 口当たりや手に伝わる清涼感は格別です 銅イオンの抗菌作用により 銅製品を衛生的に保ちます 保温性 保冷性にも優れていますので 温かいものは温かさが 冷たいものは冷たさが長持ちします 商品名 食楽工房 酒タンポ CNE41 品番 容量 約330ML 1個 材質/本体:銅 内面:錫メッキ 柄:真鍮 籐 仕上げ:ブロンズ仕上げ サイズ 約径7 11 高さ12CM 商品重量 約152G 日本製 こちらの商品は レビューを書いて5%OFF の企画対象を終了とさせて頂きました たくさんのご感想を頂きまして 誠にありがとうございました 在庫数は少なめに設定されております ギフト等でまとまった数量をご希望のお客様はお問い合わせ下さい

価格 3,024円(送料別)
ショップ 雑貨屋 ココウキ
レビュー 件数9件(評価4.56)
評価

「雑貨屋 ココウキ」さんが販売。レビューがまだまだ少ないですが、評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

新光金属さんの製品には このほかにもさまざまな純銅製カップや調理器具 職人さんが一つ一つ目切りをした手づくりのおろし金 鎚目の風流な水割り用の酒器 そして古来より愛され続けてきた 焼付仕上げの風合い活きる銅製茶道具などもございます 上の写真から新光金属さんの製品一覧にお進み頂けますので 銅器をお探しの方は 宜しければご覧下さい 両面手打ちおろし金 寸法 幅155 高さ320 MM 箱サイズ W330 D160 H20 材質:純銅 仕上げ:表面 - 大きく粗い目 裏面 小さく細い目 おろし部 本錫100%めっき仕上げ 持ち手 素銅仕上げ 製造 日本製 新潟県燕市 伝統銅器の老舗 新光堂の製品です 伝統技術で手づくりされる卸し金は 硬質の純銅板を叩き締めて さらに硬化させたものに純錫めっきを施し 熟練の技術者が一目ずつ手で目切りしたものですから 陶器やプラスチック製品にはない鋭い切れ味を持っています また アルミやステンレスの製品のように 機械的に作られた細かく整然とした目ではなく 幅が広く 刃並びが不規則なのが特長です 切れない刃で卸すと 素材がつぶれ 繊維と水分が分離して味を損ないます 繊維が水分を含んだまま 栄養を損なわず美味なおろしができるのは 昔作りの純銅製卸し金だけなのです 長期間のご使用で目がすり減っても 数回は目立て直しができ 新鮮な切れ味のまま末永くお使い頂けるので とてもお得でもあるのです ひとつひとつ鎚とたがねで穿たれた目立ては 機械で空けた穴とは違い 大根やニンジンに筋ができません 加えて目立ての角度に工夫が凝らされていて 斜めに横に 上下に手早く 繊維を損なわずに具材をおろすことができます 大根おろしもふわっと仕上がり 今までの大根おろしは一体何だったのだろう と思ってしまうかもしれません 表裏で目の大きさが異なり 表の大きい刃は大根や人参など根菜類に 裏の細かい刃はニンニクやショウガなどの繊細な薬味にと 二種類の使い方ができます 鮮度と清潔が命の料理にとって おろし金は実に縁の下の力持ちです 最も大きいサイズの1号から一番小さい7号まで 7種類の型がございますので 集合写真とこちらをご参照下さい 燕で昭和34年からこの道一筋 新光金属株式会社 金属加工の地 燕にあって その伝統に重ねるさらなる研鑽 最新技術の導入 美しいデザインの追及に日 邁進し の素晴らしい銅器を世に送り出してきた新光金属さん その銅器の優れた造形性や配色 食のプロをして選ばしめるその機能性は国内外に評価が高く コメダ 上島 数多くのバーや洋食店が新光さんの銅器を採用しているのは 知る人ぞ知るお店の味の秘訣です くらしの道具にこそ 本物を 昭和34年の創業より貫き続けているその精神は 日本のものづくりを根底から支えるにふさわしい まさに いぶし銅 の輝きをたたえています 古くなるほど味が出る だから常に新しい 本物の銅器の使い心地を ぜひご堪能下さい お確かめ頂きたいこととお願い 決して電子レンジで温めたり 火にかけたりしないで下さい 長期間ご使用いただくにつれ ゆっくりと銅部分の色合いや艶が変化してゆきます これも純銅製ならではの味わいとお考え頂き 末永くお使い頂ければ心より幸いでございます おろし金からはちょっと脱線する部分もありますが 大根おろしについてまとめてみました 大根おろしと和食 あの謎めいた好相性の正体 春夏秋冬のさまざまな季節料理 山菜や茸の天ぷら 揚げ出汁豆腐に サバやサンマの塩焼きなど 大根おろしに合う料理を改めて数え上げていくと 油を活かした料理が実に多いことに改めて驚きます それにしても どうして大根おろしはこれほど多くの料理の要になっているのでしょうか それには 大根の代表的な成分であるアミラーゼとラファサチン ビタミンCが大きく関わっています 有名なようで あまり知られていない ちょっとビタミンCの名は聞き飽きた感もおありかもしれませんが なかなかどうして 上手に付き合うのが難しい成分でもあるのです まずビタミンCには ミネラル分や鉄分 カルシウムなどの吸収を手助けする作用があります スポーツ雑誌やトレーニング論のコラムで 肉類や魚類といっしょに ビタミンCとビタミンBを採ることが薦められている理由ですが もちろん筋肉や骨に関わるものですから 幼年 老年を問わず 健康な体を支えるヘルシーな知識でもあります そして難しいのは このビタミンCが熱に弱く 水溶性ビタミンであるという二つの点 たしかに大根は豊富なビタミンCを有してはいるものの 例えば煮物やおでんなどでは 加熱によって約70%ほどが壊れ 有効なかたちで残るビタミンCは30%ほどだそうです そうはいっても 大根には火を通すことで甘くなるという素晴らしい特長もありますので もう一つの ビタミンCが水溶性である という点に移りますと 目に見えるかたちでは おろした際に流れ出てしまう汁のほうに ほとんどのビタミンCが含まれているということです ですので 切れ味の鈍いおろし器で潰してしまうと どうしても滋養のない大根おろしになってしまいがちなのです この汁に関連して ピンとこないアミラーゼ さらに聞き覚えのないラファサチン 良い大根おろしを舌のうえに乗せると ほのかな辛みを追って雪解け水のような甘みがじーんと染みわたりますが あの辛みの正体がラファサチン 甘みを引き出している成分がアミラーゼとジアスターゼです しばしば大根おろしと焼き魚 特にサンマの塩焼きとの食べ合わせについて 発ガン性が高くなる といった記事や噂に出くわすことがありますが これは結論から言うと 誤謬であるばかりか まるで逆です 辛み成分であるこのラファサチンこそが 発がん抑制作用と抗菌力を持っているため むしろ大根おろし無しで焼き魚を食べるということは 発がん性のある焦げ部分をそのまま食べてしまっているということ なおかつこのラファサチンは 大根の細胞のなかに含まれるグルコラファサチンが細胞の外へでて アミラーゼなどの酵素と反応することでようやく生成されるため 単純に切ったり潰したりするだけでは得られないという難物です おいしいお蕎麦屋さんの あの強烈に辛い大根おろしをなかなか家では再現できないのは 大根の選び方はもとより こうした知識と道具の違いによるところも大きいのです それで結局 手づくりで銅製のおろし器はどうしていいの 上記をまとめますと おいしい大根おろしの条件とは 切った細胞から出るうまみ成分が汁に溶け込んでいることと その汁をふっくらと含んでまとまること 繊維を潰さずに細胞を効率よく切る そのためには金属の硬さと 目立ての不規則さが肝心になります 目立てが不規則といっても 写真の通り 遠目には整然とした美しい列に見えるのですが よくよく間近で見てみると さすがは人の手が起こしたもの 掻き起こした半三角錐のひとつひとつが よく似た兄弟ほどの微妙な違いを持っています 機械打ちでは高さも幅も正確すぎて 素材の同じところを擦ってしまいがちなため 往復するたびに刃の当たらない部分が潰れ そこから水分が逃げてしまいます そしてステンレスは硬すぎて機械でしか量産できず アルミでは身体によい微量金属効果が望めません 人の手にかなうほどよい硬さをもち なおかつ抗菌力や 塩素を分解するイオン作用をもつ銅こそ おろし金にはうってつけの金属なのです 辛いだいこん 辛くないだいこん 何だか長くなってしまいましたが せっかくなので 最後に大根の見分け方についてすこしだけ 大根からびょんびょんと生えているあのヒゲ根 あのヒゲの生え方で その大根が辛いか辛くないかが分かるというお話をご存知でしょうか ヒゲが縦の列をつくって まっすぐに生えているものは辛みが少なく ヒゲが螺旋状にぐるぐる生えているものは なんでもヒゲが斜めに生えている大根は 地中で色 と苦労をして ぐねぐねと体を曲げながら育ったから もうすこしドライな言い方をしますと 捻じれた大根のほうが細胞が密になる傾向があり その細胞の列や筋が斜めになっているので すりおろすときに細胞壁を切りやすいのでしょう 直売場や道の駅で売っている大根は ヒゲ根がそのままで分かり易いことが多いのですが スーパーや百貨店の大根はヒゲが切られてつんつるてん ちょっと分かりづらいかもしれません そのときは ヒゲの生えていた穴がどんな配置をしているか ぜひお確かめ下さい 辛い大根おろしが苦手な方は ヒゲ穴がまっすぐに並んだ青首大根を 涙がでるほど辛い大根おろしが食べたい という方は できるだけヒゲ穴が捻じれた辛子大根を選んで それを切れ味の良いおろし器で卸してみて下さい 新光金属さんのおろし金をお選び下さる方にも 別のおろし器をお探しになる方にも この項が少しでもお役に立てたなら幸いでございます 日本の手仕事雑貨 ココショク トップページへ

価格 10,800円(送料込)
ショップ ココショク 日本の手仕事雑貨
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「ココショク 日本の手仕事雑貨」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

銅の熱伝導の良さを生かした アイスクリームスプーンです いつでもアイスクリームを 食べごろ でいただけます 冷蔵庫から出したばかりのカップアイスの表面は とても硬くて上手にすくいとることができません このスプーンがあれば アイスが溶けるまで待つ必要はありません たっぷりすくえる大きなサイズ カチカチに凍ったアイスクリームをいつでも でいただくことができます アイスクリームのなめらかな食感を損なわないように スプーンの先端は平で さらにカーブをなめらかに調節して 口離れがよく すくいとったアイスクリームを心地よく口に運ぶことができます 他の純銅製 アイスクリームスプーンはこちら 商品仕様 材質/銅 ピンクゴールドメッキ 商品サイズ 約全長14.9CM 商品重量 約35G 日本製

価格 2,160円(送料別)
ショップ 雑貨屋 ココウキ
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「雑貨屋 ココウキ」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

銅は水中に微量に溶けだして イオン化し雑味の原因となるカルキを分解してくれます 銅の茶壺は湿気を防ぎ お茶の風味を損ないません さらに 銅の急須は熱伝導がよく お茶の出を早めるので 渋みが少なく 甘く 香りの良いお茶を入れることができます

価格 1,235円(送料別)
ショップ ライフシステム
レビュー 件数1件(評価5)
評価

「ライフシステム」さんが販売。レビューはまだありません。評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

燕人の匠 タンブラーシリーズ 磨きだけではない 絞りや彫金 燕の匠による究極のカップが生まれました まるでサーバーから注がれたようなクリーミーな泡立ち 独自のクリーミーフォーム加工で泡まで美味い 真のビール好きにこそお勧めしたいビアタンブラーです 薄ハリグラス のような薄さで冷たさが唇に伝わる 目に美しく唇に優しい 正に匠のグラスです えんじんのたくみ 新潟県燕市では古くから金属加工が盛んでした キセルなどに使われた といった柔らかい金属加工に始まり 洋食器やケトル等に使われる の加工へと変遷してきました 銅や真鍮 チタンは錆びに強く 中でもステンレスはより錆に強く丈夫で 多くの製品に利用される金属となりました ステンレスは硬く加工性の悪い素材です 金槌で叩いて加工できる銅などとは違い 機械でなくては加工できません この機械を巧みに使いこなす職人の技無しに 美しいタンブラーを作り上げることは出来ないのです プレゼントやギフトでも喜ばれる 日本製 新潟県燕市製造の逸品 マグカップシリーズ ステンレスタンブラー 400ML 銅製タンブラー 銅製マグカップ 500ML 商品仕様 商品サイズ 75 高さ105MM 箱サイズ 約85 115MM 容量 約300ML 商品重量 約120G 箱入重量 約164G 材質/銅 表面:クリア塗装 内側 ニッケルメッキ 化粧箱入り

価格 3,402円(送料別)
ショップ 雑貨屋 ココウキ
レビュー 件数4件(評価4.75)
評価

「雑貨屋 ココウキ」さんが販売。レビューがまだまだ少ないですが、評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

新光金属さんの製品には このほかにもさまざまな純銅製カップや調理器具 職人さんが一つ一つ目切りをした手づくりのおろし金 鎚目の風流な水割り用の酒器 そして古来より愛され続けてきた 焼付仕上げの風合い活きる銅製茶道具などもございます 上の写真から新光金属さんの製品一覧にお進み頂けますので 銅器をお探しの方は 宜しければご覧下さい 純銅湯たんぽ - 寸法 奥行168 幅248 高さ45 MM 箱サイズ D180 W285 H70 材質:本体 / 口金 真鍮 湯量 1200ML 内容:本体 ネル生地袋 ゴムパッキン 製造 日本製 新潟県燕市 IHS生活産業局局長賞を受賞した 伝統銅器の老舗新光堂の製品です 新光金属さんが手掛ける品のなかでも 湯たんぽシリーズは指折りの人気製品 松井重信さん著 寝たら治る 失敗しない布団選び でも紹介されています まずは純銅ならではの特長からご紹介致しますと はすごく相性が良いのです 熱伝導率がとても高い銅を沢山使っているため 遠赤外線効果によって朝までしっとりと熱が長持ちします また銅は高い抗菌性 殺菌性を発揮するイオン作用をもっているので いつまでも清潔 電気毛布やプラスチックの湯たんぽを使っていると カバーに臭いがこもったり 冷えている間に湿気でカビっぽくなってしまいがちですが 銅の抗菌性はそうした不衛生な変化を抑えることができます そして純銅製の湯たんぽの何より機能的な点は 実をいうと 最適なリズムで冷めていく ことなのです 電気は一定の温度を保つことができますが 電気毛布とは違って体の水分を奪わないため 喉が渇く お肌が乾燥する 心臓や腎臓に負担をかける といったことがなく 長時間電磁波を地肌に触れることによる悪影響の心配もありません お湯だけで保温するため 一晩中電気やガスを消費することもなく とっても経済的 晩から朝まで決められた温度で発熱し続けるというのは もちろん電気製品の強みでもありますが 睡眠時 についてはそれがかえって弱みにもなります というのも 人の 覚醒や催眠を司るリズム を構成する要素の一つに 体温の推移 があり 特に睡眠にとって重要となるのは 手足の温度と内蔵の温度の差です 実はこの内側と外側の温度の推移に合わせて 湯たんぽの温度は朝に向かって徐 に下がっていくのが理想的なのです 手足はポカポカ 内蔵はじっくりクールダウン 日中にフル稼働した脳の熱は 血液を通して 夜に向かって徐 に内蔵へと蓄えられていきます そして夜寝ている間に放熱するために 健康な状態では 眠くなる頃に手足の甲の温度が上昇します こうして内蔵付近の温度と手足の温度の差が小さくなったとき つまり内蔵の温度が下がったとき 人は最も眠りやすい状態になるのですが 子どもの頃は布団から手足を出して寝ていたという方も 年を重ねるにつれ かえってだんだんと寝る際の手足の冷たさが気になってくることも多いようです 手足が冷たいなら 内蔵の温度も下がりやすくて良いように見えるのですが そうはいかないのが人体の難しいところ 手足のように毛細血管が多い部位は 温度が低い状態では血流自体が滞ってしまっているため 内蔵の熱を発散することができないのです 夜中に目が覚めてしまう原因のひとつは さて 手足を温めるのは電気ブランケットや暖房でもできるのですが 次の 内蔵の熱を逃がす という点は 温度が一定すぎるために電化製品が苦手とするところ 上記のとおり 寝ている間に内蔵付近が温まりすぎると体内時計は いまは活動時なんだ と判断してしまい 眠りやすさの指数が下がってしまいます 常に電力を使って発熱しているため体から水分を奪いやすく もちろん水分が少なくなれば 熱を運ぶ血流にも影響します 暖房や電気布団を点けっぱなしで寝ると夜中に目が覚めやすいのは 実は喉の渇きだけではなく もっと本質的な体のリズムに影響しているためなのです 銅製品は高価だけれど やっぱり素敵 そうした理由から 電気暖房器具も年 進化しているとはいえ やはり身体に嬉しいのはまだまだ昔ながらの湯たんぽ 寝入る際には置く位置を変えたり 寝ている間には寝返りや手足の屈伸によって 自然と体温とのバランスを保てることも欠かせない長所です たしかに温度が下がっていくのが湯たんぽの利点とはいえ あまり早く冷めすぎてはかえって朝がつらいもの グラフの通り 純銅製の湯たんぽはとても熱が長続きするため 寝る直前のアツアツからじっくり熱を放射し 朝にはほっこり 六畳から十畳ほどのお部屋でしたら 空気を汚さない ちょっとした部屋暖房としてもお使い頂けます お風呂を沸かす際に湯船に浸けておくと さらに効率的にお使い頂けます 三種類の大きさと 変わり種の 足ツボ用 新光堂湯たんぽには ミニ 大の三種類がございますほか 温水用に加えて冷水用のカバー 結露で濡れない防水加工 のついた足つぼタンポもご用意しております さらには お湯を注ぐときにこぼれてしまわない 専用の純銅製じょうごも ご自分用にはもちろんのこと 体を労わる気遣いの贈り物としても素敵な銅湯たんぽ お使いになる方のお体や用途に合わせて どうぞお好みの一品をお選び下さい 燕で昭和34年からこの道一筋 新光金属株式会社 金属加工の地 燕にあって その伝統に重ねるさらなる研鑽 最新技術の導入 美しいデザインの追及に日 邁進し の素晴らしい銅器を世に送り出してきた新光金属さん その銅器の優れた造形性や配色 食のプロをして選ばしめるその機能性は国内外に評価が高く コメダ 上島 数多くのバーや洋食店が新光さんの銅器を採用しているのは 知る人ぞ知るお店の味の秘訣です くらしの道具にこそ 本物を 昭和34年の創業より貫き続けているその精神は 日本のものづくりを根底から支えるにふさわしい まさに いぶし銅 の輝きをたたえています 古くなるほど味が出る だから常に新しい 本物の銅器の使い心地を ぜひご堪能下さい お確かめ頂きたいこととお願い 決して電子レンジで温めないで下さい 銅はたいへん熱伝導率の良い素材ですので 注ぐ時には十分お気をつけてご利用下さい 長期間ご使用いただくにつれ ゆっくりと銅部分の色合いや艶が変化してゆきます これも純銅製ならではの味わいとお考え頂き 末永くお使い頂ければ心より幸いでございます

価格 10,800円(送料別)
ショップ ココショク 日本の手仕事雑貨
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「ココショク 日本の手仕事雑貨」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

お茶本来の美味しさを引き出す銅の長茶匙 お茶をすくいとり 茶器に移すときに用いる茶匙です 茶道具を使いこなし 美しい所作でお茶を入れてみませんか おもてなしの心が伝わる一杯がきっと淹れられます 銅イオンの抗菌作用により 銅製品を衛生的に保ちます 商品仕様 材質/銅 仕上げ:ミラー仕上げ 商品サイズ 全長約17.3CM 商品重量 約25G 日本製 こちらの商品は 在庫数は少なめに設定されております ギフト等でまとまった数量をご希望のお客様はお問い合わせ下さい

価格 1,728円(送料別)
ショップ 雑貨屋 ココウキ
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「雑貨屋 ココウキ」さんが販売。レビューはまだありません。